学術認証フェデレーション(学認)

学認

学術認証フェデレーションに参加するサービスプロバイダ(SP)の利用ができます。利用の際に個人情報がサービス提供者に送出されます。送出される内容は利用時に確認画面が提示されますので(次回以降確認しないとした場合を除く)、内容を確認の上で各種サービスを利用してください。各種サービスの内容についてはそれぞれのサービス提供者に確認してください(お問い合わせ頂いても回答できません)。

  • 権限のある方は各自のアカウントが利用できます。(ログインには「TUAT-ID」をIDとして利用します)
  • TUAT-IDの発行=権限がある、ということではありません。
  • このため、従来あった学認アカウントの申請はなくなりました。

大学で契約していないサービスに関してはログインが可能であっても利用できません。電子ジャーナル等は図書館へお問い合わせください。